事務所ブログ

経営改善の心構え(2/2)


こんにちは。廣岡会計事務所 廣岡でございます。

 

廣岡

 

前回( 経営改善の心構え(1/2)?)、書ききれなかったこと今回は記載致します。

まず前回のおさらいですが、経営改善(黒字化)が失敗する4つの要因を記載致しました。

  その一:現状に満足してしまう。

  その二:経営者が変革にコミットしない。

  その三:将来ビジョンを社内に打ち出していない/共有できていない。

  その四:だらだらと行ってしまう。

 

上記のうち、「その一:現状に満足してしまう。」と「その三:将来ビジョンを社内に打ち出していない/共有できていない。」を深掘りして記載したいと思います。

 

その一:現状に満足してしまう。

どうして現状に満足してしまうのでしょうか。

様々の理由がありますが、以下の3つはどの業種・業界・企業規模であっても、当てはまると思います。

 

? 誰が見ても危機だと思う状態が訪れていない。

赤字でもないし、従業員がリストラされた訳でもない。ただ、年々売上・利益が年々減少しているが、従業員が危機感を感じていない。危機感を感じているのは経営陣のみというケースです。

 

? 社内にムダがある。

社用車が高級車であったり、過度に立派な本社ビルを構えている中では、中々従業員の間に危機感が生まれにくいと考えます。

 

? 低すぎる業績目標。

成熟した業界が多い(=中々、市場規模が増加しない)中、常にチャレンジし続けて丁度良いぐらいであるが、目標設定が低すぎるため、従業員がストレッチしない。一方、高すぎる目標は、始めから諦めムードが漂うため、高すぎる目標も考えものであります。

 

 

ではどうすれば危機感を熟成することが出来るのでしょうか。

 

あくまで一例ですが、以下の方策が効果的だと考えます。

 

? 経営陣が企業が抱える問題点を従業員に何度も伝えるとともに、その問題点を克服すれば、将来待っている希望・機会を示す。

? 競合と比較して自社の弱みを従業員に数多く開示する。

? 仮に業績が良くても、「うまくいっている。」ということを経営陣から発信してはいけない。

? 過年度の傾向から算出した目標ではなく、ある程度ストレッチした目標を設定する。

? 過度に贅沢な資産を売却する。

 

『 社内で蔓延する現状満足の雰囲気が生まれることを防ぎ、意図的に危機感を生み出す 』ことが経営陣の大きな役割だと思います。

 

 

その三:将来ビジョンを社内に打ち出していない/共有できていない。

どのようなビジョン(=将来のあるべき姿、なりたい姿)を設定するのが良いのでしょうか。

優れたビジョンの特徴を列挙したいと思います。

 

? 将来の姿を明確に表していること。

ビジョンをつくるだけでは不十分で共有されないと意味がないので、どんな人が見ても、頭に絵が浮かんでくる内容が優れていると思います。

 

なお、弊社では「お客さまが100年続く企業になって頂くために、お客さまとともに成長し、お客さまの良きパートナーになる。」ことを目指しております。

 

? 実現可能であること。

ビジョンは絵に描いた餅ではなく、必ず実現する/したいことを記載したものです。そのためにはビジョンを達成するための行動指針が重要で、行動指針も合わせて設定することが大切です。

 

なお、弊社では、「常に感謝の気持ちを持って、お客さまに対し、高品質なサービスを提供する」、「専門家としての知識・経験の提供はもちろん、お客さまが言葉にされないニーズをも先読みしサービスを提供する」ことを心がけております。

 

 

ビジョンの策定は、人々の心を動かす必要があるため、とても難しく時間が掛りますが、将来の方向を示すためにも重要な事項だと考えます。

 

 

2回にわたり、経営改善前に必ずしなければいけない『 組織風土の改善方法 』について記載致しました。

経営改善をお考えの皆様のお役に少しでも立てたのであれば幸いでございます。

人々

〈姫路・神戸の経営・資金調達支援、相続に強い税理士・公認会計士 廣岡会計事務所 ブログ〉


ブログカテゴリ

アーカイブ

無料相談ご予約受付

0120-928-544

会社を継続させるためにはどうすればいいか?
創業時に助成金はもらえるのか?
銀行から融資を受けれるのか?
などお気軽に

お問い合わせ

サービス一覧

経営改善事例・お客様の声

みそら税理士法人ブログ

採用情報

はるか相続サポートオフィス

みそら税理士法人

▼姫路

〒670-0964
兵庫県姫路市豊沢町186
TEL:079-282-8855
FAX:079-282-8900

アクセスマップ

▼神戸

〒650-0036
兵庫県神戸市中央区播磨町49番地
神戸旧居留地平和ビル5F
TEL:078-392-2001
FAX:078-392-2002

アクセスマップ

クラウド会計ソフトfreeeフリー
会計ソフト「MFクラウド会計」

ページトップへ